2014年01月14日

94歳祖母殺害、逃走後自殺か


 大阪府豊中市の民家で住人の濁沢艶子(にごりざわ?つやこ)さん(94)の遺体が見つかった事件で、大阪府警が殺人容疑で逮捕状を取って行方を追っていた孫の職業不詳、筒崎洋容疑者(37)が、兵庫県加古川市内で電車にはねられて死亡していたことが13日、分かった。府警は、筒崎容疑者が濁沢さんを殺害し、逃走中に自殺したとみて調べている。

 府警捜査1課によると、濁沢さんと同居していた筒崎容疑者は、ニューバランス スニーカー6日午後、自宅で濁沢さんの両手を粘着テープで縛った上、マフラーで首を圧迫して窒息死させた疑いが持たれており、府警が10日に逮捕状を取っていた。濁沢さん宅には「恩をあだで返してすみません」という内容の動画を保存した筒崎容疑者のスマートフォンが残されていたという。

 筒崎容疑者は12日午後4時半ごろ、JR加古川駅(加古川市)のホームから飛び降り、特急電車にはねられて死亡。当初は身元が分からなかったがニューバランス レディース、母親の連絡先を書いたメモを持っていたことから、13日に特定された。
posted by mogusunwjy at 17:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。